女性向けサービスをしている人に伝えたい、段階的な集客方法とは?






こんにちは、みゆです!

段階的な集客方法について学び、まとめてみたのでご紹介します。

  • 女性向け商品・サービス提供をしている
  • 集客に悩んでいる

 

そんな方に役立つ記事を書きます(*´꒳`*)

 

 

商品を知らない人に買ってもらうには?

あなたの商品を知らない人に、商品を買ってもらうには、5つの段階があります。

  1. 検討以前
  2. 検討
  3. 準備
  4. 行動
  5. リピート

 

この5つの段階把握し、それぞれ段階に合わせたセールスメッセージを発信する必要があります。

それでは、順番に解説していきますね。

 

 

第1段階 検討以前

この段階の見込み客はあなたの存在を知らない、もしくは存在を知っていても興味がない人です。

まずは、知ってもらう・興味を持ってもらう活動をする必要がありますよね。

 

具体的に知ってもらう、認知アップ方法としては、SNS・Google検索・チラシ・テレビ・雑誌・新聞・知人からの口コミなどなど。

 

どの方法で認知を上げるのが効果的なのか、そしてどのツールで深く興味をもってもらうのか?を戦略的に考えましょう。

 

例えば、インスタで知ってもらい→興味を持った人がサイトを見る、などですね(*´꒳`*)

 

 

第2段階 検討

この段階の見込み客は、あなたの商品を確実に意識していて、試してみたいと思っている段階です。

具体的には、ブログやサイトを見て商品が気になっている状態です。

この第2段階の検討中〜は特に、戦略的なPR・セールスが重要です。

 

 

第3段階 準備

この段階の見込み客は、商品をあなたから買おうと考えている。

その商品にどんなメリットがあるのか、もっと知りたがっています。

 

「あの商品買いたいなぁ〜。でも商品の中身、内容はどんなものだろう?他の商品と比べてどうなのかなあ?値段はどうかな?」

 

商品のメリットなどを提示し、「お客様にあなたから買いたい!」と思わせる必要があります。

PR・セールス術に加えて、商品の質もとても重要なポイントになります。

 

 

第4段階 行動

第3段階の難関をクリアできた人のみが、第4段階の行動に進みます。

商品のメリット、中身、値段にOKを出した見込み客は、待ち望んでいた行動、購入にいたります。

 

第4段階〜は、特に商品の質が運命の分かれ道となります。

商品の質をしっかり磨き続けましょう。

 

 

第5段階 リピート

あなたの見込み客に至ってほしい、最終段階です。

〇〇といえばあなたがいい♡と言われるほど、見込み客はあなたの商品のとりこになっています(*´꒳`*)

 

 

すべての見込み客を囲い込もう!

見込み客に商品を買ってもらうには、見込み客を1段階ずつ動かし、商品をリピートしてもらうところまで連れていく必要があります。

 

そのために必要なことは、次の2つ。

  1. それぞれ段階の見込み客に呼びかける仕組み(発信)をつくる
  2. ある一定期間、第1段階〜第5段階まで進んでいくシリーズをつくる

 

 

どちらの戦略も、見込み客にきっかけや十分な情報をあたえて、自分のペースで5段階を進んでいってもらいましょう。

最終的には、リピート客になってもらうことが目標です(*´꒳`*)

 

 

 

 

合わせて読みたい

 

 

このブログを書いている人

東京アラサー主婦ブロガー/コンサルタントのみゆです!

2018年5月からワードプレスでブログを始めました!

新しいことに挑戦したい、学びが好きな女性に向けてブログを発信しています♪