わかりやすい、伝わりやすいブログを書くための事前準備〜応用編〜






こんにちは、みゆです!

わかりやすい、伝わるブログを書くための事前準備〜応用編〜をまとめてみたのでご紹介します(*´꒳`*)

 

 

ブログを書く前に準備したいこと

ブログを書く前の準備に力を入れることで、ブログの書きやすさも、読み手の読みやすさもグーーーンと変わってきます。

 

前回の記事、ブログ初心者がブログを書く前に準備しておくこと4選では、基本編をお伝えしました♪

 

今回、応用編としてご紹介したいのは次の4つです。

 

  1. メッセージを1つに絞る
  2. 文章の切り口を工夫する
  3. 文章のレベルを決める
  4. 文章のテイストを決める

 

それでは、具体的に1つずつ解説しますっ(*´꒳`*)

 




メッセージを1つに絞る

1つの記事に自分の書きたいことをそのまま、あれもこれも書くのではなく本当に伝えたいメッセージを1つに絞ることが大切です。

 

あれもこれもと欲張りすぎては、相手にとっては何がいいたいかわからない・伝わりにくい文章になってしまします。

 

つまり、あれもこれも書くのは自己満足にすぎないのです…

 

本当に伝えたいメッセージを1つに絞ることが、わかりやすい伝わるブログが書ける秘訣です♪

 

 

 

文章の切り口を工夫する

文章を書くときの「切り口」はとても需要です。

 

ありきたりで平凡な切り口は、誰でもかけるんです…!!

 

せっかく企業でない個人の私たちが書くのだから、「ありきたり」でない、「自分らしさ」や「オリジナリティ」があふれる魅力的な文章で人を惹きつけたいですよね♪

 

あなたらしい文章の切り口は、どんなものですか?一度考えてみてはいかがでしょうか(*´꒳`*)

 

 

 

文章のレベルを決める

文章を書くときには、読み手のレベルに合わせて書きましょう!

 

  • 超初心者(その分野での知識ゼロ)
  • 初心者(ちょっと知っている程度)
  • 中級者(基本は知っていて応用を知りたい人)
  • 上級者(専門的な知識が知りたい人)

 

レベルに合わせて、使う言葉が変わってきます。

読み手のに合わせた文章のレベル設定を忘れずに♪

 

 

 

文章のテイストを決める

文章のレベルとともに、文章のテイストもあらかじめ決めておきましょう♪

 

文章のテイストとは「軽め」「重め」「ふわっと」「厳しめ」「クスっと」「楽しく」など色々あると思います(*´꒳`*)

最近は、SNSの誕生で軽めの文章が好まれる傾向がありますね。

 

オリジナルテイストで、より魅力的なブログを育てましょう♪

 

 




まとめ

わかりやすい、伝わるブログを書くための事前準備〜応用編〜はいかがでしたか?

 

  1. メッセージを1つに絞る
  2. 文章の切り口を工夫する
  3. 文章のレベルを決める
  4. 文章のテイストを決める

 

応用編といっても、すべて今日からできる簡単なことばかりです♪

できることから取り入れていきましょう(*´꒳`*)

 

 

 

合わせて読みたい

 

 

このブログを書いている人

東京アラサー女子ブロガー/コンサルタントのみゆです!

2018年5月からワードプレスでブログを始めました!

新しいことに挑戦したい、学びが好きな女性に向けてブログを発信しています♪