ワードプレスブログ始め方

ブログ初心者のためのワードプレス独自ドメイン料金比較3選&注意点まとめ!

こんにちは、こみゆです!ワードプレスをはじめよう!と思ったら独自ドメインの契約が必要です。今回はブログ初心者向けに独自ドメインの料金・サービスについて比較、まとめたので厳選した3つの会社をご紹介します!

また、独自ドメインを取得する際に要注意Whois情報公開代行サービスについても解説しますので必ずご確認ください!!

 

独自ドメインおすすめ3選

お名前.com ドットコム

登録実績がナンバーワン、業界大手のお名前.comです。

当ブログもお名前.comから取得しました!

特徴

  • 登録実績1700万件
  • メール・電話サポート両方有り
  • 料金: .com¥1,160円 (2年目以降 1,280円) ※2018年5月17日現在
  • Whois情報公開代行:ドメイン取得時に申し込めば無料
  • 運営会社:GMOインターネット株式会社



 

エックスドメイン

エックスサーバー株式会社が運営する、エックスドメインです。

特徴

  • 料金: .com¥1,180円 (2年目以降も1,180円) ※2018年5月17日現在
  • Whois情報公開代行:無料
  • お問い合わせ:メールサポートのみ
  • 運営会社:エックスサーバー株式会社



 

ムームードメイン

特徴

  • 登録実績393万件
  • 料金: .com¥1,180円 (2年目以降 1,480円) ※2018年5月17日現在
  • Whois情報公開代行:無料
  • お問い合わせ:メールサポートのみ
  • 運営会社:GMOペパボ株式会社



 

Whois情報公開代行について

Whois情報って?

まずは、Whois情報についてご説明します。Whois情報とは独自ドメインの持ち主、登録者情報のことです。ドメイン登録者情報は、インターネット上で公開することが義務付けられています。

具体的には、独自ドメインを登録した人の名前・住所・メールアドレスなどの個人情報が誰にでも閲覧可能となっています。

 

Whois情報公開代行とは

Whois情報公開代行とは、ドメイン提供会社がWhois情報(ドメイン登録者の個人情報)を会社名義の情報に変えて公開するサービスのことです。

Whois情報公開代行を利用することにより、個人情報漏えいやスパムメールの危険性を防ぐことができます。

企業のHPとは異なり、個人で運営するブログやサイトでは、個人情報漏洩を防ぐためのWhois情報公開代行サービスを利用することを強くおすすめします。

私はWhois情報公開代行サービスについて全く無知であったため、しばらく個人情報が公開されたまま気づかずにいたところ、夫が気づいてくれたのでよかったです…(;o;)みなさんも十分にご注意ください!

 




まとめ

各社、料金・サービスが少しずつ異なります。最後に、注意点のまとめです!

  • 2年目以降の料金
  • 操作方法等の電話サポートが必要かどうか
  • Whois情報公開代行サービスの利用(ドメイン取得時の申込みのみ無料、というケースあり)

 

私は、登録実績・1年目が安いという点だけでお名前.comを選んでしまいました・・。そしてこのブログには私の失敗談をもとに記事にしました!

ブログ運営の目的、サポート体制等で判断してお選びくださいね。

 

合わせて読みたい

 

このブログを書いている人

ブロガー/コンサルタントのこみゆです!

2018年からワードプレスブログを始めました!

新しいことに挑戦したい、学びが好きな女性に向けてブログを発信しています♪

ABOUT ME
みゆ
元金融OL。現ブロガー/複数Webサイト運営しています。 好きな時に好きな場所で会社や時間に縛られずに働く、自由な働き方をしています。 1986年生まれ。都内在住の32歳主婦。