ランチェスター戦略とは?小さな個人が強者に勝つ唯一の方法






こんにちは、小原みゆです!

今日は小さな個人が強者に勝つ唯一の方法、ランチェスター戦略をまとめてみたのでご紹介します。

 

ランチェスター戦略とは

ランチェスター戦略とは、もともとは第一次世界大戦などの戦争で勝つための戦略として考えられた、弱者が強者に勝つための戦略です。

 

現在では、ビジネスのマーケティング理論として多くの企業が取り入れており、主に中小企業が大企業に勝つための戦略として使われています。

 

例えば、ソフトバンク・HIS(エイチ・アイ・エス)・セブンイレブンなどは今やみんなが知っている大手企業ですが、無名な時代にランチェスター戦略を取り入れ、徐々に市場拡大し成長した企業と言われているそうです(*´꒳`*)

 

 

ビジネスにおけるランチェスター戦略

ランチェスター戦略の具体的な方法をみていきましょう。

 

ビジネスで戦う項目にはまず、

  1. 商品力
  2. 営業力(集客力)
  3. 販売力

 

の3つの力が必要です。

 

例えば、同じ市場で似たような商品を販売しているケースでは、

  • 営業力(集客力)
  • 販売力

の強い、大きな会社が圧倒的に有利です。

 

小さな個人はどう頑張っても、大手企業のように営業人員を雇えない。

販売力強化のための広告コストもかけられない。

よって、大手企業のように数や量で競うことができません。

 

そのため弱者は、

  • 商品力をあげて
  • 戦略的に営業する

必要がありますよね。

質で勝負です。

 

商品力をあげて戦略的に営業するには、幅広い商品を取り扱うのではなく1点集中し、専門分野で勝負することが必要です。

 

例えば、ほしい商品がなんでも手に入るAmazonアマゾンだって、最初の商品は「本」からのスタートでしたね。

 

きっと、楽天よりも本の種類だけは多かったんじゃないかな?と思います。なので今アマゾンは、楽天に並ぶ巨大企業ですよね!

 

 

ビジネス=商品力×営業力×販売力で成り立ちます。

商品力を上げ、戦略的に営業していくことが、弱者が強者に勝つ唯一の方法です。

 




弱者が強者に勝つための3大要素

さて、商品力を上げ戦略的に営業していくにはどうしたらいいのか?具体的な方法をみていきましょう。

 

弱者が強者に勝つためには、次の3つの要素が必要だと言われています。

  1. 差別化
  2. 一点集中
  3. No. 1

 

弱者が取るべき行動は、強者と同じように広い範囲で勝負するのではなく、自分の戦力を一点集中させて、小さな市場で確実にNo. 1を取ることです(*´꒳`*)

3つの要素を具体的にみていきましょう。

 

 

差別化

差別化とは、強者にはできないことをすること。

 

例えば、私のブログはビジネスノウハウや働き方について書いているので日経ウーマンなど?がライバルになるかもしれません。

 

私のような個人が企業に勝つための方法は、自分の体験談を書くことです。

大手企業のサイトは、ハウツーやノウハウなどは量産できますが、体験談や実際実践してみてどうだったのか?という一次情報は圧倒的に少ないです。

自分がリアルに体験したこと、苦労したこと、やってよかったことなど感想・意見を書くことで差別化できます(*´꒳`*)

 

差別化で商品の質を上げることができます。

 

 

一点集中

一点集中とは、ターゲットを絞る、たった一人に向けて商品を提供することです。

 

 

当ブログで例えると、

  • すべての女性 ではなく×

 

  • 現在は会社員
  • 結婚予定がある、または既婚者の女性
  • 今後の働き方に悩んでいる
  • 好きなことを仕事にしたい
  • 時間で雇われる仕事はしたくない
  • 会社員以外で収入を得たい
  • 女性向けのサービスをする予定がある etc…

 

などたった一人の人を想定して、その人が知りたいであろうことをブログに書いています。

 

 

No. 1

ビジネスで成功するには、小さな市場でNo. 1を取ることが必要です。

 

弱者がNo. 1になりやすい順序があります。

エリア→顧客→商品の順に絞ることです。

 

 

私の場合だと、

インターネット/東京(ビジネス・働き方ブログ)

→会社員・既婚女性、会社員以外の働き方・収入を得たい人

→ブログ/コンサル

でしょうか。

 

 

 




まとめ

小さな個人が強者に勝つ、ランチェスター戦略はいかがでしたでしょうか?

 

弱者が強者に勝つ唯一の方法は、商品力を上げて戦略的に営業し勝負することです。

 

 

商品力を上げ戦略的に営業するためにすべき3大要素は、

  1. 差別化
  2. 一点集中
  3. No. 1戦略

 

 

あなたもぜひ、自分の商品のランチェスター戦略をノートやブログにアウトプットしてみてくださいね。

アウトプットすることは、最高のインプットと言われていますよ(*´꒳`*)

 

 

 

合わせて読みたい

 

このブログを書いている人

ブロガー/コンサルタントの小原みゆです!

2018年5月からワードプレスブログを始めました!

新しいことに挑戦したい、学びが好きな女性に向けてブログを発信しています♪