サクッと読みやすいブログの書き方、たった2つのコツ






こんにちは、こみゆです!

文章がうまく書けない。読みやすいブログの書き方ってあるのかな…と悩んでいませんか?今日はサクっと読みやすいブログの書き方、3つのコツをまとめてみたのでご紹介します。

 

  • 文章がうまく書けない
  • 読みやすいブログを書けるようになりたい
  • スキマ時間に読んでもらえるブログが書きたい

 

という方にオススメしたい、ブログの書き方です(*´꒳`*)

 

1記事1メッセージ

サクっと読みやすいブログをつくるには、伝えたいことをあれこれ書かないことが大切です。1記事1メッセージを心がけましょう(*´꒳`*)

 

ブログを書いていると、

  • あ、あれも書きたい!
  • そうそうこれも書かなくちゃ!

とついつい自分目線で考えちゃいますよね。私もそうでした。

 

でも、ブログを書く上で大切なのはブログの先にいる人です。これから書く記事で読み手に一番何を伝えたいのか?を最初に決めてから、ブログを書きはじめましょう。

 

読みやすくて、伝えたいメッセージを伝えるためには、余計な文章の削ぎ落としも必要です。

 

私は公開ボタンを押す前に、プレビューで余計な文章や言い回しがないかいつもチェックしています。

 

何かを決めることは、何かを捨てること。自分の書きたいことよりも、相手に読みやすい・伝わる文章を心がけましょう♪

 

 

きれいに書きすぎない

読みやすいブログを作る2つ目のコツは、きれいに書かないことです!

 

頑張って毎日書いているのに…という真面目な人に多いの傾向なんですが、教科書や本のようにきれいで丁寧な文章を書きすぎてます><

 

ブログは、本よりももっと読者との距離を身近に感じられるツールですよね!だからきれいになんて書かなくてもいいんです。笑

 

それよりも、友だちや家族と会話をするようにブログを書くといいですよ♪

 

完璧なあなたより、親しみやすいあなた♡で書くことが、サクッと読みやすいブログに変身するコツです♡

 

 




まとめ

サクッと読みやすいブログのたった2つのコツ、いかがでしたか?(*´꒳`*)

  • 1記事1メッセージ
  • きれいに書きすぎない♡

 

たった2つのことを意識するだけで、サクっと読みやすいブログが書けるようになります!

とにかく相手目線になることが大事ですね。自分が書きたいことよりも、相手は何を知りたいか?を先に考えてから書きはじめましょう!

 

参考にした本

そして実は・・・

私が普段からブログを書くときに気をつけていた上記のことが、メンタリストDAIGOさんの人を操る禁断の文章術にも書かれていました♪

 

文章の書き方、文章でのセールス術などとても参考になる本です。ビジネスでブログを書いている人は一度ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

このブログを書いている人

ブロガー/コンサルタントのこみゆです!

2018年5月からワードプレスブログを始めました!

新しいことに挑戦したい、学びが好きな女性に向けてブログを発信しています♪